Frosty Night(逝くなら霜夜に!)

linket.exblog.jp

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため

『神の目』『自分の目』おまけに『猫の目』

c0007384_15113235.jpgよく遊びに行かせていただいているサイトで話題になっていたが、私のところにも『神の目』のチェーンメールが届いた。

えっと、私にメールをくれた人も、この記事を読むかもしれないから断っておくけど、決してあなたを責めたいわけではないから。
ただ、こういうインチキな話が、悪気はないからといって広まってしまうことは怖いと思っているので、私が調べた事実と、感じたことを書きたいだけなので悪しからず。。。。

内容は以下の通り。






-------------------------------------------------------------------------
「すごい写真が来ました!!
from NASA Hubbell Telescope. Make 7 wishes.
ナサのハブル望遠鏡撮影。
「7つの願いをこめて」
「この写真はナサの天体望遠鏡で撮影されたもので、3000年に一度と言われている大
変珍しい現象です。
これは「神の目」と呼ばれています。
この目を見つめる者には多くの奇跡が訪れるといわれており、見るものがこれを信じ
る信じないは関係なく、7つの願いが聞き届けられると言われています。
とにかく試してみて、どのような変化があるか、見てみてください。
この知らせを、「そのかたの願いが叶いますように」と思いを込めて、たくさんの方
にシェアして下さい☆自分だけで独り占めはしないこと。

今日から七日までが最も強いパワーだそうです。」

-------------------------------------------------------------------


なぜか、前述のサイトで紹介されているのとは若干の違いがあったので笑えた。
そちらでは、18人にメールせよ!と書かれていたんだよね。
18人にメールしないと願いが叶わないんだってさ。
叶わなくて結構だ! だいたい18人も友人がいないのさ!
それに比べたら『たくさんの人にシェアせよ』という方が、やや良心的か?

それにしたって、7つの願い事が叶うって、それは2007年7月7日に掛けたわけですか?
ラッキー7がゾロ目なら、なんかいいことあるだろう、と思うのは別に構わないし、この写真に願掛けしたらうっかり願いが7つも叶っちゃった人もいるかもしれない。
だからといって『これを信じる信じないは関係なく、7つの願いが聞き届けられる』ってなに?

 神様、私、7つも願い事が思い浮かびません。
 だから私の分の7つのお願いは、誰か14個のお願いを持っている人にシェアします。


『求めよ! さらば与えられん!』というが、それはなんとなく薄ぼんやりお願い事をしたら、神様が叶えてくれるなんてもんではなくて、『人事を尽くして天命を待つ』ということだろう。
努力もせずに叶った願いなど、7つ叶おうが、777万叶おうが、私はいらないんだよ。

そもそも3,000年に一度っていつなのか?
私は天体通ではないので、やや詳しい息子に聞いたら、学研の図鑑『宇宙』を引っ張り出してきて、この写真はみずがめ座にあるらせん状星雲『NGC7293』だと教えてくれた。
はい、2001年発行のこの図鑑にも、しっかり神の目の写真載ってまっせ!(別の写真だけど)

この写真の出所のハッブルサイトに行ったら英文だったので、翻訳かけてみる。
とぎれとぎれの日本語訳で合成写真という単語が腑に落ちず、さらに調べたら株式会社アストロアーツのサイトで詳しく説明してくれていた。
写真が撮られたのは2002年だというじゃないですか?
で、いったいいつが3,000年に一度と言われている大変珍しい現象なのか?

確かに美しい写真だと思う。
美しいものは、美しいだけでいいじゃないか。
本当に美しいものには、神が宿っているように感じるものだが、だからっていちいち願いを叶えてもらおうとするなよ、さもしいだろ?
美しいものを見たら、自分の中がきれいになるハズなのに、いちいち願掛けするなんて、卑しいだろ?

まあね、最初にこのチェーンメールを作成した人は、友人をちょっと担ぐぐらいの気持ちで、まさかこんな騒ぎになって、私ごときにブログでインチキ呼ばわりされるのは不本意かもしれない。
でも、目に見えない世界なのをいいことに、お手軽な癒しやスピリチュアルが横行しているのが私には耐えられないんだよ。
みんな、ちゃんと『自分の目』で見て、頭で考えて、心で感じてくれよ。
自戒を込めて書く。
だれかの声に惑わされるな。
それがどんなに大きな声でも、幸せそうでも、みんなが信じていても、「自分にはそれが必要か?」ということを、自分の胸に聞いてみろ。

ちなみに『猫の目』もあります。
この写真に願いを掛けると、きまぐれに叶うらしいよ(嘘
[PR]
トラックバックURL : https://linket.exblog.jp/tb/6499476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2007-07-15 22:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ジャスパー at 2007-07-16 02:40 x
でたーっ、神の目メール!(笑)
「今日から七日までが最も強いパワー」というところで大笑いしてイスから落ちそうになりました。
これってまさにゾロ目狙いですやん…。

今時の天文写真って綺麗な色になるよう処理されたり(時にはおよその予想で着色したり)、別々に撮ったものを合成してひとつにしたりするのだと思いますが、そういう意味では数千年かかってやっと撮れた写真ではありますよね(笑)
「星雲は『盛運』に通じるのです!」とかなんとか尾ヒレつける人が出てきませんように・・・。
Commented by takakozuno at 2007-07-16 11:53 x
多分今日終わった仕事が神様のおかげだなんていわれたら、どんな立派な教祖様であろうと首根っこ捕まえて「このインチキ野郎」とどなってやるでしょう。(アップルコンピューターの社長以外。→これなしではできなかったことが多々...)ワインを2本強も飲んでしまいました。いや、たしかに自分で努力したほうが喜びも数十倍です。
世間に認められるとかは別ですが、、、一番アテになるのは、またアテにしなきゃならないのは自分の感性や心情や、、、そういったものだと感じる今日この頃です。 
Commented by linket at 2007-07-16 13:26
◆>ジャスパー様
ちなみにメールもらったのは14日でしたよ。
『今日から7日まで』って、8月7日ですか?

『盛運』なんて言い出すヤツがいたら、「惑星状星雲なんて、死に逝く星の姿なのに、運が盛るんかい?」と言ってやりましょう。

>takakozuno様
ワインを2本? お酒強いんですね。
takakozuno様の感性が、今後どういう形になっていくのか、密かに楽しみにしているのですよ〜。
親の心情とまではいかないけど、遠い親戚のおばさんくらいな気持ちで。
その一途さが、誰かに利用されたりせず、ご自分を突き詰めていくことに向かっていきますように!
老婆心ながら、お祈り申し上げます。
Commented by ジャスパー at 2007-07-16 15:00 x
あらら。自分がもらったのが7月の最初だったので(その一文は入ってなかったけど)なるほど2007年7月7日ってスリーセブンだっ!と混同してしまったのでした、すみません。
気になって検索かけてみたら、けっこうたくさんのブログで取り上げられててビックリしましたー。
Commented by linket at 2007-07-17 07:44
◆おそらく7月7日をねらったものが、期限切れで回ってきたのだと思います。
そのへんのまぬけ具合も、「だったらやるなーーー!」というぬるさなわけで・・・。
若者が半分ひまつぶしでやるならともかく、いい大人が真剣にこんなメール相手にするなよ。。。頼むよ。
by linket | 2007-07-15 15:11 | ●平熱スピリチュアル | Trackback | Comments(6)

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため


by hami