Frosty Night(逝くなら霜夜に!)

linket.exblog.jp

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため

呪いよりも祈りを

c0007384_2353672.jpgわけもわからず、ひどい目に遭った一週間だった。
探られたり、試されたり、泣かされたり、脅されたり、(心を)踏んづけられたりで、ヘトヘトになった。
前の私だったら、折れていたと思う。

でも不思議なことに、こんな状況で世界が輝いて見えるのだ(精神異常かもしれないが)。

人生で最悪のことがあった同じ日の夕方、きれいなきれいな夕焼けが眼前に広がった。
曇っているのに、雲の切れ目からのぞいた太陽が空を金色に染める。
雨が少しだけ降っていた。
車の運転中だから振り返れないけれど、知ってるよ。
私の背後には、虹も出ているんでしょう!?
ありがとう。
どっちを世界の現実として受け取るかと問われたら、私は迷わず美しい景色を信じます。

最初は私を落としたヤツをこてんぱんに呪おうと思ったのだが、いろんな形でいろんな人(や存在)が愛を送ってくれるから、ろくでなしを呪うなんてろくでもなく思えてきた。

呪いよりも祈りを

人生ってまんざらじゃないと思うのは、欲しいバッグを手に入れたときなんかではなくて(いや、まあ、それはそれで人生のささやかな楽しみではあるが)、こんなふうに誰彼なく感謝したくなる夜なのだった。

先のことはわからないけれど、運があれば道は開ける。

きっと。
[PR]
by linket | 2007-07-03 23:53 | ●平熱スピリチュアル

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため


by hami