Frosty Night(逝くなら霜夜に!)

linket.exblog.jp

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため

感情的な反応を変えていくということ

その昔、デニーズでバイトを始めたときに、最初に注意されたのが、

ビックリしても声を出してはいけません

ということだった。

例えば、お皿を落として割ってしまったときに、つい反応で
「あっ!!」とか「キャー!!」とか言ってしまいそうになるところを、グッと飲みこんで、静かに

「失礼いたしました」

と、言い、粗相を片づける。

今思うと、それはとてもいい習慣づけになったな、と思う。
なにかアクシデントが起こっても、慌てず、騒がず、ことの成り行きを見守り、その時自分ができる最善の処置を行う。

ところがである。
私の浅はかだったところは、そのいい習慣を、対人間に対して応用しようとしなかったところだ。

例えばだ。
道を歩いていたら、突然、向こうからきた見知らぬ男に「なに見てんだよ、ブス!!」と言われたとする。
冷静に考えれば、相手は単に機嫌が悪く、誰でもいいから悪態をつきたいと思っていたところに、通りかかった女が自分にガン飛ばしたような気がしたので、うなり飛ばした、というヒビの入った皿がコツンと豆腐に当たっただけで割れた程度の話。
皿が割れたなら、「キャー!!」ともいわずに、それを安全に片づけることができる私なのに、相手が人間であるばっかりに、「なにっ!!」と少なくとも思うわけだ。
相手は男だから喧嘩しても不利だし、しょうがないから黙ってそこを足早に立ち去るのだが、頭の中では
「ブス、ブス、ブス!!」という言葉が、エンドレスで駆け巡り、それに対抗するために、「てめぇだって、大した顔じゃねぇじゃねぇかよ!!っ」「だいたい、どういう神経してんの?」「あーーーーーっ、ムカつく!!」と、考えられるだけの悪態を想像し、家に帰っても怒りは治まらず、ついには、お気に入りの皿を割ってしまったりする羽目にまで発展するのである。

アホくさい。

私は物心ついたときから感情的な人間だった。
それでおもしろい思いもたくさんしたし、いろんな人と楽しい時間も過ごしたし、愛する人をまっすぐに愛したり、バッサリ切りつけたり、それでお互いが瀕死の重傷を負ったりしてきたけど、もういい加減、そういうことは止めたいと思うようになった。

とはいえ、長年の習慣を変えていくのは、そう簡単なことではない。
常に、なにかに対して理不尽だと訴え、怒ってる自分の方が日常だったので、そうでない自分というのはなにか物足りないような、闘うべきなのに闘わない腑抜けなような、春の日差しにのんびりひなたぼっこなんかしていられるかいっ!!働かざる者食うべからず、怒らざるもの生きるべからずだよっ!!というような、妙な脳回路と格闘中な今日このごろなのであった。
[PR]
トラックバックURL : https://linket.exblog.jp/tb/13955751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by TOKO at 2010-03-16 08:10 x
なんか この感覚 とても分かります…
まさに 私が 腑抜けの今を生きているからです(笑)
激しくとも 生きている実感を手にしたい、というような熱さを
大人の冷静さで打ち消そうとしてみても
やはり 人間 これまでの生き方が染みついているもので
そうそう簡単には チェンジ!できないものですね。

冷静と情熱の狭間で なんとか かんとか 目の前のことだけ
片付けるのに精一杯な今日この頃です。
Commented by sharp_eye at 2010-03-16 21:00
もう、ホントにこの堂々巡りは何とかならんものかと思案すること自体が堂々巡りの一環だったりして・・・(苦笑)
我ながら呆れちゃいますけどね。。

そんなときにすっと入ってくる格言なんてありゃしないし、
やっぱり、日々修行というかもがきながらちょっとずつ進化できれば
御の字かな、なんて思うことで自分の気持ちをおさめようとしたり。。

ただ、感情ってのは一体何なんだろう?ということを
とことん掘り下げるのも面白いかもしれませんよ。
私もちょっとやってみたことありますが、追えば追うほど霞んでいく・・
Commented by linket at 2010-03-17 02:37
◆TOKO様
コメ、ありがとうございます。
ああ、不惑の40って、わたしらバブリー世代には至難の業ですね。
(一緒にしてすいません・・・)
日々、精進していきます。
Commented by linket at 2010-03-17 02:40
◆sharp_eye様
こんばんわ。
ほんのたまに数秒、フッと感情から自由になるときがあって、ああ、これを持続していけたら静かで穏やかで幸せなのに、と思う次の瞬間には、ゴミを捨てた誰かに嫌悪感を抱いたりするのでありました。

瞑想とかしたらいいんでしょうか?
Commented by gonpintakako at 2010-03-18 06:57 x
この心情、わかりすぎて、こわい(笑)!

しかし同じように感じてる人がいるんだってわかるだけでも、なんだか救われます(笑
Commented by linket at 2010-03-19 01:25
◆takako様、こんばんわ~!!
お仲間!! いや、takakoさんはまだ若いんだから、もっとムチャクチャやってください。実は、ムチャクチャなあなたがみたい(エロい?)

話違うけど、去年、あなたに会ってみたいと思ったときに見た会社の近所の桜が、すでに蕾を膨らませていましたよ!!
もう一年が経っちゃったねーーー。
そして、この一年で立派になっちゃって(嬉泣

だから、もっとムチャクチャなあなたがみたいです。
by linket | 2010-03-16 00:25 | ●無駄人間になってやる | Trackback | Comments(6)

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため


by hami