人気ブログランキング |

Frosty Night(逝くなら霜夜に!)

linket.exblog.jp

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため

今年の高橋大輔



前シーズンは、大輔がいなくて本当につまらなかった。
大けがでどうなるかと思ったけど、筋肉質だった前の身体をリハビリ中に徹底的に作り直して、苦手だったスピンも早く美しくなった。
精神的にも、この怪我を乗り越えたことは、大きな自信になったことと思う。

フィギュアスケートが過酷だなと思うのは、美しさと力強さを同時に求められることだ。
美しいスピンを回る柔軟な筋肉だけでは、4回転ジャンプを跳んだり、力強いステップを踏むことができない。
そして、常に怪我と背中合わせのギリギリの緊張感が、フィギュアスケートの醍醐味だ。

いよいよ、オリンピックシーズン。
いくら本人が好きでやっていることとはいえ、あんなにも過酷なことを背負っている選手たちを、安全なところで結果だけみせてもらって、申し訳ないような気持ちにさえなることがある。

ガンバレ! とは言えない。
もうどんなに頑張っているか、その滑りをみたらわかるから。
でも、せめて、ご活躍を心から祈らせてください。
トラックバックURL : https://linket.exblog.jp/tb/12393814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あすか at 2009-09-22 17:38 x
YOU TUBE拝見しました。本当に頑張れなんて、気軽に言えないです。
氷上の花。寒さに耐えて咲いた花のような・・・言葉にできませんが
活躍されますように。
Commented by linket at 2009-09-22 23:01
◆あすか様、コメありがとうございます。
応援するの、楽しみです。
ジャンプの仕上がり、間に会うといいなぁ。
by linket | 2009-09-20 10:37 | ●好きが激しいだけ | Trackback | Comments(2)

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため


by hami