Frosty Night(逝くなら霜夜に!)

linket.exblog.jp

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため

オパールのネックレスを作りたい(その4)番外編

c0007384_128382.jpgえー、3月頃、とり憑かれたようにオーダー製作したオパールのネックレスの番外編です。

ネックレスにするにあたって、当初一番のネック(だじゃれ)であった肩こりについては、まったく問題なかったです。
製作をお願いした『ZAMAKI.COM』の店長さんによると、オパールは比重が軽いので、他のダイヤなどに比べると軽いのだそうです。
チェーンも細いし、枠もできるだけ華奢に作ってもらったので、首に負担がかからないのかもしれません。

首って、人間の急所でしょ?
大事なところだから、逆に、変なものを着けたりしてはいけないと思うのですよ。
だから、どうでもいい男からもらったネックレスなんかはしてはダメです。
絶対にダメです。
好きでもないのに、『あなたのものよ』って、首輪つけてどうするよ?

あと、私はへその緒が首に絡まって生まれたらしいのですが、そういう人はネックレスが嫌いっていうのは本当だろうか?
ついでに言うとね、私は過去世の死因として、首を絞められて殺されることが圧倒的に多く、首周りになにかあると、なんだか苦しくなるので、ハイネックのセーターなども嫌いというような事情もありましてね、ネックレスには縁遠かったわけです。

と、スピリチュアルっぽい話に続けて、『このネックレスをするようになってから、私の人生は劇的に変わりました。宝くじは当たるわ、親の遺産は入るわ、落し物の1億円を拾って謝礼に1,000万貰うわ』って、話を書きたいところだが、特にそんなおいしい話はないです。

ただ、自分の感情がまわりの状況によってかき乱されたときに、なにかこう、シンボルとなるもの、お守りになるようなもの、ホームを思い出させてくれるものが、形として存在するというのはいいですね。

オパールを身につけるまでは、ずっとエメラルドのリングをお守り代わりにしていたんだけど、これはね、もうお守りなので、窮地に陥ったときに「助けて!」って感じで頼っていたのです。
でも、オパールはのど元につけていることもあって、「私は大丈夫。対応できる」って、落ち着けるようになりました。
誰かに神頼み的に救ってもらうことを願うんじゃなくて、自分を信用する。
もちろん、自分はパーフェクトではなくて、ダメなところも、足りないところもいっぱいあるけど、それでもそれらを総動員させて、今の状況を乗り切っていけるって、信頼するっていうのかな?

なんにしても、「このパワーストーンを持てば幸せになれる」なんておいしいことじゃなくてね、自分が自分の人生に対して、おいしくなれば、おいしい状況も寄ってくるってことですよ。
なんか、右脳炸裂な文章で申し訳ないですが、今、右脳を酷使することをやっていて、行き詰って箸やすめ的にブログ記事を書いたって話でした。
[PR]
トラックバックURL : https://linket.exblog.jp/tb/11680405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mr.Spice at 2009-06-05 06:46 x
僕も首が苦しい系苦手です。ネクタイ時代は辛かった。
単に首が太いだけかも知れないですが。
Commented by linket at 2009-06-05 14:52
◆その原因は、へその緒ですか?絞殺のトラウマですか?
いずれにしても、ネクタイは辛いでしょうね。
首が太い?
そんな印象はないのですけど、今度確認してみます。
Commented by Mr.Spice at 2009-06-10 11:51 x
原因は…なんでしょうね。
首は太いですが頭がでかいので目立たない?かも。
Commented by linket at 2009-06-10 12:15
◆目立たないのは、となりにいた人のインパクトが大きかったからかもしれません!!
Commented by zamakiです at 2009-06-11 16:48 x
ご紹介再びありがとうございます。

この商売に携わっていてなんなですが。。
私も石のパワーとかまったく感じません。
人によっては熱いとか、しびれるとか。。実際に体感される方もいらっしゃいます。ですが同じようにやっても私はさっぱりでございます。
この鈍感体質どうします?

ですがどういうわけか
私のところで製作していただいた方の多くが
そのジュエリーを着けていいことがあったとか
ビジネスが上手くいきだしたとか
気分がかわったとか、お守り的な存在になったとか。。
等々、言ってくださるかたが本当に多いのです。

これはどうなんでしょうか。
偶然のなせる業なんでしょうか?
それともただ単に思い込みなんでしょうか?

ちと宣伝ぽくなってしまいましたが
嘘つけない正確と超常現象はまったく信じない私のコメントとして
サラッと受け流してくださいね。

では
Commented by linket at 2009-06-11 19:21
◆zamaki様、たぶん、わかんない方がいいんですよ。
だって、おばあさまの形見の宝石預かったら、それが実はおばあちゃんのすんごい悲しい記憶を持った宝石だったりして、そんなのわかっちゃったら、仕事やってられないです。
そういうのは家族の仕事だから、第三者のzamakiさんは、宝石の美しさの本来のところだけに焦点をあてて、その石が一番魅力的に見えるようにリフォームしてさしあげて、その意欲的なパワーが、石の力を本来の輝きに戻してくれるんだと思うから。
うまく言えてないかもしれないが。

あと、一度投稿すると、こちらでも直しがきかないので変換間違いはスルーです。
てか、みんなよく間違えるので、もし気にしてたら気になさらずに。
Commented by zamaki at 2009-06-13 19:46 x
そうですね。
だってわかんないんですもん。

LINKETさんおっしゃるように私は宝石の美しさを
アップさせてあげることのみに集中することといたします。

今日またブログ内色々徘徊。
読みあさっておりました。
面白いです。

仕事しろよ!!って感じですが。。

投稿不手際もうしわけありません(>_<)
by linket | 2009-06-04 12:44 | ●無駄人間になってやる | Trackback | Comments(7)

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため


by hami