Frosty Night(逝くなら霜夜に!)

linket.exblog.jp

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため

いよいよ娘ちゃんの成人式本番でございますのよ!!

c0007384_10183612.jpgご報告が大変遅くなりました(日付は2008.1.14で投稿しましたけれど、実際書いているのは2008.2.13)。
大バカ騒ぎの娘ちゃん成人式が無事終わりましたわ。

成人式当日の着付けというと、朝の五時から美容院へ…なんてお嬢さんもいらっしゃるらしいですけど、我が娘ちゃんは、美容院が10時、着付けが11時からというラッキーな予約が取れましたの。
その後、中学校の仲良しさん達とスタバで待ち合わせて、駅前から出ているシャトルバスに乗って成人式会場へという手はずです。

会場には保護者席も若干用意されているそうですわ。
でも、成人式は若者達が主役と思い、バカ親のアタクシもさすがに遠慮することに致しました。
ですから今日は、大きくなった娘ちゃんの後ろ姿を見送るだけが、アタクシのお仕事ざんす(というわけで、お写真も後ろ姿)。

ちなみに我が家は、娘ちゃんが中学校卒業後、A市から隣のB市へ引っ越しておりますの。
当然、成人式の案内は現住所のB市から来るのですが、やっぱり中学校の同窓会のようなA市の成人式に出席したいと思うのが人情ってもの。
たまたまNack5(埼玉県地方のFMラジオ)で、他市の成人式にも参加できる(ただし、あらかじめ市役所に申し込みが必要)と聞いたので、旧住所のA市役所に問い合わせてみたら簡単にOK。
で、案内状を送っていただいたという次第です。

さて、娘ちゃんは一足先に電車で美容院へ。
アタクシは、振袖一式を車に積んで、着付けをしていただける鈴乃屋さんへGo!!
鈴乃屋さんには、すでに着付けを済ませたお嬢さんが、三々五々やってきて、それはもう華やかです。

それにしても、ですわ!

鈴乃屋さんで着物を着付けているということは、当然、この着物屋さんでお振袖を買っている、ということですのよ。
まさか、アタクシのように、親子2代(あるいは姉妹など)で無料着付けサービスを利用しているちゃっかり者は少数派でしょうから、おそらくたった数回しか袖を通さないであろうお振袖のために、大枚をはたいているセレブな方々がほとんどだということでせう?
最近はレンタルで済ませる方が多いのかと思いきや、やはりかわいい娘に財布の紐が緩んでしまった親バカの皆様、本当にお疲れ様でございます。

11時近くになって、同じビルの美容室から合流した娘ちゃん、驚くような厚化粧です。
それでも、お支度が済んでみれば、第一礼装のお振袖と格が合って、見違えるようなお嬢様となりましたわ。

ワンダホー、ビュウティホー、アンビリィバボー!!!!

さぁ、お友達の待つスタバへ移動です。

「ねぇねぇ、振袖のお嬢さんたちの集合写真撮ってもいい? いいよね。撮らせてね。」
と、半ば強引にスタバについていったアタクシ。
ガラス越しの店内には、既に仲良しさんたちがそれぞれのお振袖で集まっています。

素敵なながめだわぁ、、、って、ちょっと着物慣れしていないお嬢さん方!
これからお式なんだから、せっかくの晴れ着にコーヒーこぼしたりなんかしないでね!
あららら、袂(たもと)に気をつけて!
店内横切るときに、隣のテーブルのコーヒーをひっくり返したりしないか、アタクシ心配で、心配で。。。。

そんなおばさんの心配をよそに、無事に店前で勢ぞろいした振袖のお嬢様方を写真に撮って、着物好きなアタクシとしては大満足。
ついでに娘ちゃんとのツーショットやら、全身写真やら、後ろ姿やら、とにかくあらゆるカットの写真を撮って、それではいってらっしゃいませな。

人ごみの中を、花を撒きながらというようにシャトルバスへ向かうお嬢様方の後ろ姿を見送りながら、子供たちの成長に感謝するひとときなのでありました。

めでたし、めでたし。
[PR]
Commented by takakozuno at 2008-02-16 22:13 x
娘さんの成人式おめでとうございます。
振り袖すがたの詳細がみたい〜〜みたいー==!!と、無理なお願いです(苦笑。
ところで、映画KAMATAKI東京で2月23日に公開されます。
初日は藤竜也さん、吉行和子さんも舞台挨拶にいらっしゃるようです。linketさんもぜひいらっしゃいませ♥
Commented by linket at 2008-02-17 09:03
◆takakozuno様、ありがとうございます。
日本女子には着物という強い味方があったのだ〜〜!を実感する成人式でした。

ちなみに、KAMATAKIの初日には、takanozuno様もいらっしゃるのですか?
そのときはぜひお振り袖で、日本女子を堪能してくださいませ!

23日は仕事かもしれないのですが、調整してみます。
でも、初日の舞台挨拶というのは、突然でも入れるものなのですか?
招待券とか前売り券とかいらないのでしょうか?
Commented by takakozuno at 2008-02-25 21:04 x
ぎゃ!すみません、日々のことに忙殺されて返信が今になってしまいました。試写会でもなんでもないので、招待券とかなくても大丈夫でした。(って遅いか、、、)また機会があれば、ぜひ!
Commented by linket at 2008-02-26 14:24
◆こちらこそ、すいません。そちらのブログでお伺いしたほうがよかったですね。
いずれにしても、23日は都合が悪くて伺えなかったのですが・・・
日ごろ、田舎の映画館ばっかり行ってるので、し、新宿の映画館・・・ってちょっと腰が引け気味な田舎娘(かつて)でした。
KAMATAKI、ぜひ観に行きたいです。
Commented by okimuff at 2008-02-27 09:43 x
気がつくのが遅くなってしまいました。
おめでとうございました。いいですね。髪飾りもとってもきれい。
前から拝見できないのが残念です。
去年の春の娘の卒業式の袴姿を思い出しました。
Commented by linket at 2008-02-27 16:54
◆okimuff様、ありがとうございます。
バカ親騒ぎに、祝福のお言葉もったいない限りです。

袴姿のお嬢さんもいいですよねぇぇぇ。
そしてまもなく花嫁姿だったりして(TT)
Commented by 山の子 at 2008-05-20 23:42 x
いやー驚き!
お互い、娘もおんなじ歳なんですね。私は横浜ですが、linknetさんと同じ日に娘の成人式会場のそばで久しぶりの家族写真をとりました。
もしかして3人目が中2の男の子だったりして・・・
Commented by linket at 2008-05-21 17:53
◆まあ! それではあの日、一緒にバカ親騒ぎをしていたわけですね。
ちなみに我が家は一姫二太郎でおしまいです。
この間娘が21歳になりました。私が結婚した歳です。
今思うと、なんて恐ろしいことをしてしまったのか。。。娘には同じ轍は踏ませたくありませんね。
by linket | 2008-01-14 23:17 | ●平成お着物デカダンス | Comments(8)

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため


by hami