Frosty Night(逝くなら霜夜に!)

linket.exblog.jp

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため

『和装ブラ』撲滅キャンペーン  〜永遠の乙女心と男のロマンを守るために〜

c0007384_1731152.jpgはい、無事にお直し終了しましたわ。
早速着てみましたの。
やっぱり胸元から脇にかけてがスッキリして、見た目も着心地も満足の行く仕上がりとなりましたわ。

実は、襟の両端を10cmずつ詰めたのですけど、裾を5cmしか詰めなかったので、腰紐あたりにチロリンとある『着崩れたときはここ持って引っ張るべし』箇所が隠んぼさんですのよ。
まっ、よろしいじゃござんせんか。
O型のアタクシのことですから、そこはあっさりあきらめましたわ。

ところで、着物のとき、皆様はどんな下着をお召しになっているのかしら?
アタクシは、通販会社『フェリシモ』のボリュームおさえてフラットブラというのを愛用していますの。
上品な総レースにパワーネットが裏打ちされているので、これを着用しただけで着物を着るのにぴったりの胸元になること請け合いですわ。
特に夏場の浴衣なんて、補正のタオル一枚でも減らしたいもの。
かといって、ある程度の補正をしないと着崩れやすいし、見苦しいし・・・という問題が簡単に解決されてしまうんですのよ。

ちなみに『ボリューム抑えて・・・』なるネーミングですが、ボリュームがないくせに引力に負けたアタクシのバストでも、写真の通り使用可です。
文字通り『フラット』になるので、あとはウエストにフェイスタオルを一枚巻いているだけの手軽さですの。

それにしても呉服屋さんでよく売っている『和装ブラ』って、あんまりだと思いませんこと?
乙女心を萎えさせるような『和装ブラ』なる商品は、女子の敵です(断言)!

だって、だって、お出かけ先でアタクシの妖艶な和服姿にクラッとした殿方と、ひとときのアバンチュールなんてシチュエーションになった場合、
「あっ、ダメよ、それ以上はおやめになって!(だって、アタクシ、和装ブラなんですもの)」
と、言わざるを得ないなんて残念すぎますわ!

もしも、和装ブラ着用姿を、殿方に見られても平気などとおっしゃるそこのあなた!
あなたは、男のロマンってものがわかっていらっしゃらないわ!!

例えばね、映画『失楽園』の黒木瞳さんの場合、このようなシチュエーションで襦袢の下はノーブラ(そしておそらくノーパン)でしたのよ。
まさしく男のロマン!って、さすがにそれは相当の自信溢れるボディでないと、逆に男のロマンをブチ壊しかねないので、アタクシは慎ましくご辞退申し上げますけれどもね。

というわけで、せめてもの、フラットブラです。
嬉しいことにお値段も3,000円とお手軽ですのよ。
和装ブラよりもお安いし、つけ心地も楽で、お洗濯も簡単です。

ところで、下着のお値段といえば、知り合いの殿方から、
「昔つきあっていた年上の彼女は、3~5万円のパンツをはいていた」
という衝撃のエピソードをお聞きしましたの!
『パンツ』と言っても、ボトムのパンツのことではなくて、下着の『ショーツ』のことですわよ。

「殿方は、5万円のパンツ(あえて相手に合わせた言い方)だと、5万円分そそられるのですか?」

と、はしたなくも聞いてしまいましたわ。
「関係ないね。」
という殿方のお言葉に、なにやら安心したような、いまさら安心してどうするのかしらん?というような・・・。

いくつになっても乙女心はフ・ク・ザ・ツです♡
[PR]
by linket | 2007-07-26 10:00 | ●平成お着物デカダンス

この地球に生まれてきた訳は、確かな信念を持つために、制約された条件の中でひとつのことに邁進し、思いを具現化させるため


by hami